公益社トップ > 葬儀の後に > 遺品整理

遺品整理

故人様の遺品整理供養をお手伝い致します。

故人様が日頃からご愛用になっていた品々。ほとんどは、遺品としてご遺族の間で形見分けをされ、大切に守り継がれていることでしょう。
しかしながら、お布団やご衣装など、形見分け後にどうしても残ってしまう物もあります。
そんなとき、これらの品々にも心をこめて供養したいもの。古くから個人が大事にしている品には魂が宿るとされ、遺品となった際には神社や寺院に供養を依頼するのが一般的でした。しかし昨今では、環境問題への配慮から境内での焼納を控える神社や寺院も増えており、「遺品をどうしたらよいか」というご遺族の問い合わせが数多くこちらに寄せられています。
公益社では、そんなご遺族のご要望にお応えし、35年来、遺品の供養を行って参りました「遺品整理ネットワーク」との提携により、北海道と仙台市を拠点に、故人様の思いが込めれた物を、浄火によって天界へ還すお手伝いをしています。心を込めて供養したのち、各都市の環境基準を満たした施設での燃納を行い、ご希望の方には、僧侶と共にお立ち会い供養することも可能です。
大切な故人様の品々だからこそ、最後のお別れにも真心を込めたい。ご遺品の供養をお望みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。


次のようなお品を遺品整理しています

故人をご安置した際の寝具類
布団・枕・毛布・シーツ・タオルケットなど
故人の面影を偲ぶお品
衣料品・装身具・書物・履物・鏡台・身の回りのお品など
ご葬儀にお使いになったお品
自宅祭壇・灯籠・位牌・骨箱・弔電文・香典袋など
神事に関するお品
神札・御守・注蓮縄・神棚・松飾り・結納品など
その他のお品
人形・写真・絵画・仏壇・仏具・置物・はく製など

環境問題に配慮したセレモニーです

遺品整理される方へ

・お引取りは、ご希望の日にお伺いいたします。
・お持ち込みされる場合は、当社までお問い合わせ下さい。
・宅配便または、小包をご利用頂いても結構でです。
・宗旨・宗派は一切問いません。
※缶類は分別をお願いいたしております。

遺品整理料金について

■基本料金 20,000円(税別)
1.寝具一式(掛け・敷き布団、枕、シーツ)
2.ダンボール箱(30cm×40cm×40cm)2箱
○追加料金 ダンボール箱1箱につき5,000円(税別)

※鉄、ガラスなど不燃物も可能ですが、上記規格外の大きさの物品についてはご相談ください。

※遺品整理は(株)公益サービスセンターにてお取り扱い致します。

▲TOP

株式会社公益社 〒604-8161 京都市中京区烏丸通六角上る饅頭屋町608番地(烏丸六角上ル東側) TEL(075)221-4000 FAX(075)241-0420
Copyright (C) 2006 Koekisha-Kyoto Co.,Ltd. All Rights Reserved.