京都・滋賀で80年 1級葬祭ディレクター90名在籍

第93回|2019年12月22日「終活カフェ」宇治市生涯学習センター

「お葬式のことが聞きたくって来たけど、何を聞いたらいいのか、何から聞いたらいいのか…まったくわからなくて」というお客様がご来店されました。
まったくその通りだと思います。私たちは時々こう言います「お葬式に慣れてもらっては困ります」と。

でも避けて通ることはできません。人生のなかでご自身が喪主などの中心となってお葬式を行うことは1回、いや多くても2回くらいではないでしょうか。0回の方もいらっしゃるでしょう。

私たちの終活カフェにはご家族のため、ご自身のためどちらのご相談でも気軽にお越しいただきたいと思います。

お葬式に関する「?」がありましたら、迷わず公益社の終活カフェにご来店ください。


  • お電話でのお問い合わせ

  • 無料相談・見積を承ります

  • 詳しい資料をお送りします